Someday Never Comes

いつか、今度、そのうち

コミュニケーションについてアドバイスをしても理解したのかしないのか?

すぐには実行しようとしないで、上記のような言葉を発するホステスさんがいます。

アドバイスを求めたのはそちらからなのに、いったいどういう了見?

まあ、数日は様子を見ますが、お客様の言葉に否定を重ねる点だけは注意をしたら
「クセなんです。」

って、あっさり開き直りかよ!

やるなら今でしょうなんて少しサビれた流行語を使うつもりは無いけど「いまやれ、すぐやれ」ってのは昔からの鉄則だろ!

大体、いつかとか今度という逃げ口上を使っているうちは永久にその日は来ない

ってこと。

まあ、実現する人は今、あるいはいつまでに実行しようと決める訳ですよ。

もちろん、取り掛かればすぐに結果になるわけではなくても確実に実現できるその日は近づいている。

これがいつかなんて言ってると、取りためておいたテレビドラマでさえ見ないままに終ってしまう。

いつか行きたい場所なんて死ぬまで行けずに終ってしまう。

もちろんやりたい事の半分も取りかかる事さえしないままに人生は終わります。

人間って突発的に起こった、やらなければいけないことならすぐにでも取り掛かる。

どうしても実現させたい用件であれば万難を排してでも実現させようとするでしょう?

であれば、いつかなんて言ってるうちはあなたの中での重要度もその程度ということ。

あるいは目標が小さいとかね?

てことで、いつかというのは思いつきで目標なら期限を定めた目標にする必要があるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です