接客の基本とは?

接客業であるのに慣れてくると基本をおろそかにする人を良く見かけます。

あるいは常連さんだからと気を抜いて、自分の感情をあらわにしてしまうという行為、これらはマイナスの要素でしかありません。

特に気をつけたいのは笑顔ですね!

確かに仕事中でも気分が乗らないとか笑顔を振りまけない相手も存在しますが、感情が表情に表れる様ではプロとは言えないでしょう。

そもそも自分が中心になっているのでこの様なミスを犯してしまう訳です。

接客の相手はお客様ですから中心に考えるべきなのは自分ではありません。

また、身だしなみや姿勢にも気を配らなくてはいけません。

身だしなみといっても高給な洋服を纏う必要はありませんが、よれよれの服では印象が悪くなるのは当然です。

もちろん髪の手入れやメイクは言うまでもありません。

起きるのが遅くて準備の時間が足りなかったなんて言い訳は既にプロ意識の欠乏とも言えるでしょう。

姿勢というのは特に猫背に注意することです。

仕事柄ふんぞり返るということは無いと思いますが、猫背はとにかく見た目が美しくないばかりかスタイルにも影響が出て健康にも良くありません。

心配であれば姿見の前で様々なポーズを確認することです。

猫背って、なんとなく、やる気を感じなかったりネクラなイメージがありませんか?

笑顔で姿勢もよく、身だしなみもしっかりしていること。

これって接客業にも仕事にも関係なく、コミュニケーション以前に必要なことと肝に銘じてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です