お客様の悪口には共感しない?

これは上司の悪口とかではなく特に元カノに対する悪口のことです。(奥様も同様)

実は元カノの悪口をいう男性の心理には共通点があります。

単純に言えば未練ということですが、その奥には
「自分は精いっぱいの愛情をそそいだのにアイツはなぜ判ってくれなかったんだ・・。」

という自分は悪くないと言い聞かせる自己防衛の気持ちが働いています。

もっともこれは上司に対しても同じことがいえますが(場合によって)

いずれにしても未練タラタラの男性なんてという気持ちもありますが、お客様だけにそうも言えません。

ただ、この様に言っているうちは心理状態はそこから進んでいない証拠になります。

なので一緒になって彼女の悪口を言ったり、嫁さんの悪口をいうと逆切れして

「なんでお前まで一緒に悪く言うんだ!知りもしないのに」

なんて、話を切り出した自分のことを棚にあげて怒り出したり・・・。

では、こういう場合はどのように対処すべきか?

正解は・・・・聞き流すです。

「なるほど、そうだったんだ?」とか「そんなことがあるんだね~」くらいの

差しさわりの無い範囲での相槌にとどめて

間違えても一緒にエスカレートはしないようにしましょう。