今すぐ客か見込み客か?

湯水のようにお金を使ってくれる常連さんでも永久にそれが保障される訳ではありません。

ですから毎月の売り上げに固定客の来店を見込んだ場合はアテが外れると悲惨な結果になりかねません。

そのために複数の常連客をつかもうとするのは誰でも思いつくことですが即効性のある「今すぐ客」だけを狙っていると飽きられたときには次の相手にアタックをするというイタチゴッコになってしまいます。

もちろん今すぐ客も大切なのですが金払いの良い上客というのは誰もが狙っています。

ということは?

そうライバルも大勢いるんです。

つまり、どれほどアタックしても来店してもらえる保障も指名をしてもらえる保障もありません・・・。

であれば視点を変えて先々の見込み客へのアプローチをしてみませんか?

これはホステスに限らず長続きする営業マンとか流行り続ける店であれば絶えず見込み客の開拓をしています。

例えば誰もが見向きもしなかった相手であればライバルはいません。

信頼関係も築きやすいので浮気をしない上客になってくれます。

ただし時間はかかりますし即効性はありませんから継続するだけの強い意志は必要です。

毎日のようにメールを送るなんてことはマイナスにしかなりませんし(相手によりけり)意味の無いアピールもNGです。

強いて言えば信頼関係を築くことにフォーカスして時間がかかっても諦めないこと

敵は自分自身になりますが勝利の味を覚えたら病みつきになります(爆)